ログイン | ユーザー登録
100万人が使ってる!1秒で質問できるQ&Aサイト
トピック:基礎会計のクエスチョン
スポンサードリンク
基礎会計のツイート
この春休みが終わるまでに ・経済学(基礎的な理論、会計学=簿記) ・教養としての歴史(本等を読むにあったての必要最低限の「常識」) ・語学(英語・独語=文献を読むため) の基礎固めをしたい
基礎体力とは、 ・テクニカルターム ・基本構造理解 分野でいうと ・会計学(簿記) ・ケース&フェルミ ・英語
貨幣的評価の公準は会計上の記録・計算・表示にあたっては、統一的に貨幣単位を用いるという基礎的前提である。
管理会計論 連産品で加工の上売却できるものは、加工製品の見積売却価額から加工費の見積額を控除した額をもって、その正常市価とみなし、等価係数算定の基礎とする。
@yusukeb28513086 あーリプ消えた(´д`) 山田さんだと女子大生会計士シリーズは全部読みました。 会計系はビジネスマンの基礎力として、押さえておくと職種ミッションたたき上げ派と確実に差が付きます。
٩🍍۶<学習の羅針盤 何かを学習するときに必要なのが羅針盤。ベースとなる基礎は素晴らしいカリキュラムは絶対に必要。 簿記で言えば簿記3級。 それ以上は「自分の事業の会計を自力でやる」そう強く願えば勝手に調べて、身につく。 過程… https://t.co/p5CQ6EQ8CB
٩🍍۶<知識の重要性 もちろん知識は重要だ。例えば会計であれば簿記の基礎は必要。 でも、個別の費目をどう仕訳すればよいかは、ググればすぐにわかる。 毎日やる専門家でもない限り、その都度検索すれば仕訳はできる。 重要なのは ・考え方、抑えるポイント ・どう検索するか の2つ
【月間勉強スケジュール】 評価基準暗記は毎日 2月 経済総ざらい迄 3月 こうかけ鑑定理論140問 基礎答練 実践答練 総ざらい迄 民法、経済、演習 忘れない程度触れる 4月 こうかけ会計学3周目 基礎答練 実践答練 総ざらい迄… https://t.co/rbtZwp6UN8
一つの区切り目標は1500時間の継続 これは一分野を本格的に学ぶ基礎を身につけるのに必要な時間(≠プロになる時間) この時間を継続するか、高度資格取得+社内のプロジェクト主導1件以上が卒業要件 これまで完遂したのは ✔︎サイバ… https://t.co/BL8RUXS1qp
貨幣的評価の公準とは、会計上の記録・計算・表示にあたっては、統一的に貨幣単位を用いるという基礎的前提である。
ビジネスをするうえで覚えなくてはいけない知識はありますが、勉強するなら、経済学や会計学などの基礎教養が身につく本がいいでしょう。 成毛眞 名言・発言
会計の最も基礎的な前提を公準という。最も一般的に考えられているのはギルマンの三公準である。1.企業実体の公準 2.継続企業の公準 3.貨幣的評価の公準
【諸表】連結財務諸表の一般原則 ②基準性の原則(※重要) 企業集団に属する親会社及び子会社が一般に公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠して作成した個別財務諸表を基礎として作成しなければならない
貨幣的評価の公準は会計上の記録・計算・表示にあたっては、統一的に貨幣単位を用いるという基礎的前提である。
G70(原価計算基準)予定配賦率の計算の基礎となる予定操業度は、原則として、1年又は1会計期間において予期される操業度であり、それは、技術的に達成可能な最大操業度か、もしくはこの期間における生産ならびに販売事情を考慮して定めた操業度である。
大蔵省の中核のほとんどが法務官僚であり、法律の解釈や経済学の基礎理論は知っていても、合理主義を体現した会計学のロゴスや、幾何学に基く動態均衡に支配された、比率と均斉の美学に精通する者は少ない。『経世済民の新時代』
今日は連結会計の基礎中の基礎をがっつりやり申した。がっつりやり申したがこれもうわかんねぇな。資本連結と成果連結の流れはわかったけど、アップストリーム棚卸資産と手形関係がちょい難しい。連結精算表からの財務諸表作成で軽く40分は持って… https://t.co/Pf8bWqHvV1
1年ぶりくらいに財務会計の計算問題に触れた。 まずは連結基礎から
F1-2-4財産の受託と委託の関係を基礎として、受託者の委託者に対する報告責任の遂行を会計の目的と考える見解を会計責任説という。
放送大学「現代会計」第2回会計の基礎的前提
貨幣的評価の公準とは、会計上の記録・計算・表示にあたっては、統一的に貨幣単位を用いるという基礎的前提である。
貨幣的評価の公準は会計上の記録・計算・表示にあたっては、統一的に貨幣単位を用いるという基礎的前提である。
基本情報はn進数、論理演算、データの表し方、コンピュータのハードウェア、OS、ファイル管理、データベース、ネットワーク、セキュリティ、システム開発、マネジメント、プログラム、アルゴリズム、システム運用、法律、経営戦略、業務改善、財… https://t.co/RIAuhRxUDv
会計の最も基礎的な前提を公準という。最も一般的に考えられているのはギルマンの三公準である。1.企業実体の公準 2.継続企業の公準 3.貨幣的評価の公準
ビジネスをするうえで覚えなくてはいけない知識はありますが、勉強するなら、経済学や会計学などの基礎教養が身につく本がいいでしょう。 成毛眞 名言・発言
スポンサードリンク
33
グッド
0
回答数
3845
ビュー
27
グッド
1
回答数
4109
ビュー
0
グッド
0
回答数
277
ビュー
スポンサードリンク
アンサー待ちのクエスチョン
33
グッド
0
回答数
3845
ビュー
0
グッド
0
回答数
277
ビュー
0
グッド
0
回答数
6565
ビュー
0
グッド
0
回答数
4141
ビュー
10
グッド
0
回答数
5230
ビュー
0
グッド
0
回答数
338
ビュー
2018年12月24日に最新アンサー
2018年01月31日
2018年11月18日に最新アンサー
2018年10月23日
0
グッド
0
回答数
93
ビュー
2018年11月07日
0
グッド
0
回答数
102
ビュー
2018年11月07日
2018年10月08日
リスト
システム改善のご提案をいただいたメンバー機能を実装しました。
改善のご意見ありがとうございました。今後ともカノニマスをよろしくお願いします。