ログイン | ユーザー登録
100万人が使ってる!1秒で質問できるQ&Aサイト
トピック:三菱樹脂のクエスチョン
このトピックに投稿されたクエスチョンはまだありません。
三菱樹脂のツイート
三菱樹脂事件 なるほど
憲法、法の下の平等:企業が特定の思想・信条を有する者を雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法とすることはできない。(三菱樹脂事件)。国籍条項により日本国籍を有する軍人軍属と台湾住民である軍人軍属との間に差別が生じても、憲法に違反しない。
思想・良心の自由 三菱樹脂事件
百12-② 企業は雇用の自由を有し、企業者が特定の思想、信条を有する者をそのゆえをもって雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法視することはできない。(三菱樹脂事件)
【労働法】 採用の自由 三菱樹脂事件:契約締結の自由。法律などの制限がなければ自由。 労基法3条は雇入れ後における制限であるため、特定の思想等を理由に雇入れを拒んでも違反とならない。 労働条件明示義務:労働条件締結時に書面で明示 条件が事実と相違する場合、即時解除権を有する。
[憲][間接適用説2] 学生の思想を理由に雇用を拒否しても当然に違法ではない。私法の契約の自由が憲法の思想・信条の自由に優先した三菱樹脂訴訟。 大企業の男女の定年5年差就業規則は男女の区別の必要性がなく無効。憲法の人権規定が私法自治原則に基づく企業規則に優先した日産自動車事件。
[憲][間接適用説2] 学生の思想を理由に雇用を拒否しても当然に違法ではない。私法の契約の自由が憲法の思想・信条の自由に優先した三菱樹脂訴訟。 大企業の男女の定年5年差就業規則は男女の区別の必要性がなく無効。憲法の人権規定が私法自治原則に基づく企業規則に優先した日産自動車事件。
思想・良心の自由 三菱樹脂事件
百12-② 企業は雇用の自由を有し、企業者が特定の思想、信条を有する者をそのゆえをもって雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法視することはできない。(三菱樹脂事件)
憲法、法の下の平等:企業が特定の思想・信条を有する者を雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法とすることはできない。(三菱樹脂事件)。国籍条項により日本国籍を有する軍人軍属と台湾住民である軍人軍属との間に差別が生じても、憲法に違反しない。
@uorya_0hashi @Banjoe1971 @KRONOS1967 仰る通り、レッドバロンから三菱樹脂がLDのプレスに参入した直後で、なんとかパイオニアとクラレから顧客を奪おうと安価で引き受けていたのに乗ったのが失敗でした… https://t.co/0f5AjPprrn
思想・良心の自由 三菱樹脂事件
【労働法】 採用の自由 三菱樹脂事件:契約締結の自由。法律などの制限がなければ自由。 労基法3条は雇入れ後における制限であるため、特定の思想等を理由に雇入れを拒んでも違反とならない。 労働条件明示義務:労働条件締結時に書面で明示 条件が事実と相違する場合、即時解除権を有する。
[憲][間接適用説2] 学生の思想を理由に雇用を拒否しても当然に違法ではない。私法の契約の自由が憲法の思想・信条の自由に優先した三菱樹脂訴訟。 大企業の男女の定年5年差就業規則は男女の区別の必要性がなく無効。憲法の人権規定が私法自治原則に基づく企業規則に優先した日産自動車事件。
重要判例 三菱樹脂事件① 事案:三菱樹脂に採用されたXが、在学中の学生運動歴について入社試験で虚偽の申告をしたとして試用期間終了時に本採用を拒否された 判旨①:民法1条、90条等の適切な運用で私的自治を尊重しながら人権侵害の利益調整ができると、間接適用説のような立場を示した
【法学部あるある】三菱樹脂「弊社を知ったきっかけは」法「判例です」
[憲][間接適用説2] 学生の思想を理由に雇用を拒否しても当然に違法ではない。私法の契約の自由が憲法の思想・信条の自由に優先した三菱樹脂訴訟。 大企業の男女の定年5年差就業規則は男女の区別の必要性がなく無効。憲法の人権規定が私法自治原則に基づく企業規則に優先した日産自動車事件。
百12-② 企業は雇用の自由を有し、企業者が特定の思想、信条を有する者をそのゆえをもって雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法視することはできない。(三菱樹脂事件)
思想・良心の自由 三菱樹脂事件
@Ahhhhhhhhhh_1 横入り失礼します。そもそも憲法の諸規定は私人(民間人)間では直接適用されないのが判例です(間接適用説、『三菱樹脂事件』参照)。 よって本件では民法90条公序良俗違反または96条1項強迫が当てはまるかと思います。
【三菱ケミカルホールディングス】日本の化学・医療品メーカーの持株会社。2005年に化学メーカーの三菱化学と医療品メーカーの三菱ウェルファーマの共同持株会社として設立。2010年には三菱レイヨンを子会社化し、傘下事業会社は三菱化学、田辺三菱製薬、三菱樹脂と合わせて4社に。
憲法、法の下の平等:企業が特定の思想・信条を有する者を雇い入れることを拒んでも、それを当然に違法とすることはできない。(三菱樹脂事件)。国籍条項により日本国籍を有する軍人軍属と台湾住民である軍人軍属との間に差別が生じても、憲法に違反しない。
思想・良心の自由 三菱樹脂事件
[憲][間接適用説2] 学生の思想を理由に雇用を拒否しても当然に違法ではない。私法の契約の自由が憲法の思想・信条の自由に優先した三菱樹脂訴訟。 大企業の男女の定年5年差就業規則は男女の区別の必要性がなく無効。憲法の人権規定が私法自治原則に基づく企業規則に優先した日産自動車事件。
【労働法】 採用の自由 三菱樹脂事件:契約締結の自由。法律などの制限がなければ自由。 労基法3条は雇入れ後における制限であるため、特定の思想等を理由に雇入れを拒んでも違反とならない。 労働条件明示義務:労働条件締結時に書面で明示 条件が事実と相違する場合、即時解除権を有する。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
26
グッド
0
回答数
2772
ビュー
0
グッド
0
回答数
970
ビュー
0
グッド
0
回答数
252
ビュー
3
グッド
0
回答数
3861
ビュー
0
グッド
13
回答数
4484
ビュー
スポンサードリンク
アンサー待ちのクエスチョン
26
グッド
0
回答数
2773
ビュー
0
グッド
0
回答数
970
ビュー
0
グッド
0
回答数
252
ビュー
3
グッド
0
回答数
3861
ビュー
0
グッド
0
回答数
4693
ビュー
0
グッド
0
回答数
10
ビュー
8月4日
0
グッド
1
回答数
45
ビュー
7月8日に最新アンサー
7月8日
5月19日に最新アンサー
5月19日
5月19日に最新アンサー
5月19日
5月18日に最新アンサー
2014年07月09日
5月11日に最新アンサー
1月31日
リスト
システム改善のご提案をいただいたメンバー機能を実装しました。
改善のご意見ありがとうございました。今後ともカノニマスをよろしくお願いします。